韓国ドラマ

Netflixは今年も韓国がアツい!?おすすめの韓国作品は?

Netflixは今年も韓国がアツい!?おすすめの韓国作品は?
Pocket

2022年も4ヶ月が過ぎましたが、世界的にもホットな韓国熱は冷めやらぬまま、さらに熱気を帯びているのではないでしょうか?Netflixによると、韓国オリジナル作品への年間投資額は約520億円。アジアで最大規模の投資になります。

韓国のケーブルテレビ局は、Netflixとの共同でのドラマ制作が定番化してきています。例えば「ウェブトゥーン」と呼ばれる韓国独自のデジタルコミック発のドラマが、最新の話題作として「Netflix 独占配信」といったパターンも多くなってきています。そんな相乗効果もあり、人気のドラマが次から次へと楽しめるのもNetflixだからこそかもしれません。

Netflix おすすめ韓国ドラマ3選

ここからは筆者が是非ともお勧めしたい、3つの異なるタイプの韓国ドラマ 人気シリーズをご紹介します。次は何を見ようかと迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

ヴィンチェンツォ

イタリアマフィアの相談役でもある、韓国系イタリア人の弁護士・ヴィンチェンツォが、莫大な財産と利権を握る巨大企業に立ち向かう物語です。悪には悪を持って立ち向かうヴィンチェンツォの姿は圧巻で、サスペンスとコメディ要素が絶妙なバランスも引き込まれるポイントとなっています。続きが気になって眠れなくなること間違いなし!

主演は『太陽の末裔』でおなじみのソン・ジュンギ。サスペンス、コメディ、シリアス、バイオレンス、アクションといった多彩な要素が絶妙なバランスで散りばめられ、予想のはるか上を行く新感覚ストーリーと、それを演じるソン・ジュンギがとにかく面白いです。

今、私たちの学校は…

同名の大人気ウェブ漫画を基にしたストーリー。舞台は、突如ゾンビウイルスが蔓延した韓国のとある地方都市の高校です。逃げ道を失い、死の恐怖に直面した生徒たちが、生き残るために奮闘する姿を描くゾンビアクションスリラーとなっています。

学校という限定空間から市全域、そして国全体に広がっていくスケール感やまったく予想できないスリル、次の展開が気になるドラマなので、一気見できる日程を調整することをおすすめします。ゾンビが音に反応して集まってくるシーンは本当に圧巻です。

椿の花咲く頃

思わずほっこりするラブコメディですが、その裏にはとある連続殺人事件が関わっているというストーリー。小さな町でスナックを営みながら、シングルマザーで息子を育てるドンベクは、シングルマザーということで偏見を持たれていますが懸命に仕事と育児を両立させていました。物語は、とあるきっかけでソウルから左遷された警察官・ヨンシクと偶然出会うことで展開していきます。

みなさんはどれだけフラグに気づけるでしょうか。様々な角度から楽しめるドラマなので、ぜひぜひチェックしてみてください。

Netflix 料金プランについて

Netflixでは、上記でご紹介した以外にも「これでもかっ」と言うくらい様々なジャンルの韓国ドラマシリーズや映画を観ることができます。自分に合ったNetflix 料金プランで、さっそく韓国ドラマ・韓国映画にどっぷり浸かりましょう!

選べる3つのNetflix 料金プラン

  • ベーシック:990円
  • スタンダード:1,490円
  • プレミアム:1,980円

最後に

最近では、Netflixのお気に入りのドラマや映画のサウンドトラックをSpotifyで簡単に探すことができるようになっているのをご存知ですか?その名も「Netflix Hub(ネットフリックスハブ)」!なお、Spotifyは音楽だけではなくポッドキャストも楽しむことができます。どんどん便利なサービスが広がっていきますね!