韓国ドラマ

ヒョンビン&ソン・イェジンがついに結婚!「愛の不時着」レビュー

ヒョンビン&ソン・イェジンがついに結婚!「愛の不時着」レビュー
Pocket

大ヒット韓国ドラマ「愛の不時着」主演のヒョンビンさんとソンイェジンさんがついにご結婚されました!放送中から愛の不時着 カップルとしてとてもお似合いの二人だと話題になっていたので、ファンとしてはとても嬉しい限りですね。こちらでは、キャストやあらすじなどの作品情報とレビューをお伝えします。まだ、「愛の不時着」を見たことがない方も、既に見たことがある方もこの機会に1度「愛の不時着」を観てみることをオススメします。

「愛の不時着」作品情報

まずは、「愛の不時着」がどんな作品なのか簡単にご紹介します。

キャスト

リ・ジョンヒョク役/ヒョンビン - 北朝鮮の軍人

ユン・セリ役/ソン・イェジン - 韓国の財閥令嬢・実業家

ク・スンジュン役/キム・ジョンヒョン - 韓国の実業家

ソ・ダン役/ソ・ジヘ - 北朝鮮の音楽家(リ・ジョンヒョクの婚約者)

チョ・チョルガン役/オ・マンソク - 保衛局少佐

チョン・マンボク/キム・ヨンミン - 盗聴専門の軍人

あらすじ

パラグライダーで北朝鮮へ不時着してしまった韓国の財閥令嬢・実業家のセリ。そんな彼女を偶然見つけた北朝鮮の軍人・ジョンヒョクとの運命の恋を描いたラブストーリーです。

ジョンヒョクは周りの村人に婚約者と嘘をつき、セリを自分の家にかくまいます。一方の韓国では、セリが行方不明になったことにより、相続問題や自身の会社の運営問題が巻き起こっています。セリを韓国に送り届けようと、ジョンヒョクはあらゆる手を尽くします。しかし、次々と問題が起こり思うようにいきません。韓国への帰還を計画するうちに、2人はしだいに惹かれあっていきますが・・・。

「愛の不時着」レビュー

名作「愛の不時着」の特にオススメポイント3つご紹介します。

1.壮大なラブストーリー

パラグライダーで北朝鮮に不時着してしまうという、運命的な出会い方をします。セリを韓国へ戻す作戦をたてながら、2人の仲も急速に発展していきます。王道なラブストーリーなのですが、韓国の令嬢と北朝鮮の軍人という禁断の愛が切なく感動的です。

また、過去に2人はとある場所で出会っており、まさに運命の二人だと気付かされます。ジョンヒョクの優しさや男らしさに毎話キュンキュンします。お相手のセリも愛嬌があってとても可愛いです。そんなお似合いの二人の恋の行方に大注目です。

2.北朝鮮の実態

普段、知ることのできない北朝鮮の日常を知りたいと思ったことはありませんか?「愛の不時着」では、北朝鮮に住む人々がどのような生活を送っているのか見ることができます。日常茶飯事に起きる停電や、飲食はほとんど自給自足で調達しており、まるで日本の昭和時代のような生活を送っています。また、隠れて韓国のドラマや生活用品を使用したり、ホテルに盗聴器が仕掛けられていたり、北朝鮮のリアルな描写は必見です。

3.魅力あふれるサブキャラクターたち

主演のお二人以外にも、脇を固めるキャラクター達も魅力的です。多くのキャラクターが登場しますが、特にコメディ要素で物語の良いアクセントとなっている2グループをご紹介します。

ジョンヒョク率いる部隊の4人の軍人

ジョンヒョクが率いる部隊の4人がとても良い味を出しています。軍隊のシリアスなシーンも多いのですが、彼らがいることで中だるみせず、最後まで楽しんで見ることができました。セリとの掛け合いや4人の和気あいあいとしている姿がとても微笑ましいです。また、セリやジョンヒョクを手助けするシーンは胸に響きます。

ジョンヒョクの住んでいる村のおば様方

北朝鮮のたくましく生きる女性を描いています。はじめは、韓国訛りのあるセリに厳しくあたりますが、次第にセリのキャラクターに惹かれ仲良くなっていきます。ジョンヒョク率いる部隊の軍人同様に、セリとの掛け合いがとてもおもしろいです。仲間になると、頼もしく人情味のあるキャラクターが愛おしくなります。また、どこの国も女同士大変なのだなと思わされます。

まとめ

「愛の不時着」のキャストやあらすじなどの作品情報やレビューをお伝えしました。特に、壮大なラブストーリー・北朝鮮の実態・魅力あふれるサブキャラクターの3点が見どころです。ぜひ、この機会に「愛の不時着」をチェックしてみてくださいね!

また、今回めでたくご結婚された主演のお二人には、幸せな家庭を築いていってほしいですね。末永く、お幸せに♡